読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

介護、高齢者、職員よ幸せに!!けど俺は地獄です。

介護施設で働いています。高齢者と介護者のお困りごとをどのようにして解決していくか?明るく書いていきます。家族介護の方にも見ていただきたいです。

極楽とんぼ山本さんの謝罪と介護 

こんにちは。

f:id:akimarito:20160730213929j:plain

番組「めちゃイケ」の特番で、極楽とんぼの山本さんがでていて、これが10年ぶりの出演だそうです。

山本さんは10年前にある事件をおこし、所属事務所を解雇されテレビ界から姿を消していました。

なぜ10年の歳月がかかったのか?番組をみての感想は今まで本人からしっかりとした謝罪の言葉が記者会見などおおやけの場でなかったのが原因として多いのではと思います。また、当時はいろいろな障壁が謝罪を邪魔したのではないかと私は思います。

今回の特番で謝罪ができたわけですが、これをきっかけに世間の反応も変わるかもいれませんね。

 

さて、介護現場でも職員から利用者の方、家族の方、いろいろな方に謝罪することがあるわけですが、謝罪は時間をかけずにすぐに行ったほうが解決することが多いです。

介護で気をつけなければいけない事は利用者の方に対し「無意識の差別」をしてしまうことです。これを自覚する、しないで謝罪がおくれることがあります。

よく、高齢者の要望にたいして「忙しいので」と返答する職員がいますが、無意識の差別を意識していない証拠です。これにより、信頼低下やクレームなど招きよいことはありません。

デパートの店員がお客様の質問に対して「忙しいので」といわず、世間的に常識です。

介護も社会です。利用者の方をお客様と真摯にうけとめて仕事をしていきたいものです。